トップか行/ランク外/アクション・SF映画「96時間」シリーズ2作品をまとめてレビュー

映画「96時間」シリーズ2作品をまとめてレビュー

「家族を守るためなら犯罪組織を壊滅させることもいとわない」そんな無敵のオヤジ、リーアム・ニーソンの疾走感がたまらない ヽ(*´∀`)ノ 


1
www


96時間はシンドラーのリストバットマン ビギンズで知られるリーアム・ニーソン主演の映画です。

このシリーズはTAXIのリュック・ベッソンが絡んでいるせいなのか、「細かいところはいいんだよ!」という感じの、ご都合主義なストーリーと爽快感あふれるアクションがたまりません。

それではさっそく「96時間」と「96時間 リベンジ」、シリーズ2作品をまとめてレビューしていきたいと思います。

1作目:96時間

「俺の娘はどこだ」わずかな手がかりをたよりに犯罪組織を特定するリーアム・ニーソンが格好よすぎる。

DVDイメージ
2008年/フランス/94分/アクション
原題/Taken
監督/ピエール・モレル「パリより愛をこめて」
音楽/ナサニエル・メカリー
製作・脚本/リュック・ベッソン



あらすじ

元凄腕CIA工作員・ブライアンの唯一の楽しみは、離婚して別居している愛娘のキムと会うことであった。ある日、パリへ旅行に出かけたバカ娘・キムが友人もろとも誘拐されてしまう。「だからパリはやめとけと・・」最愛の娘を救うため、ブライアンのたったひとりの戦いが始まった。


レビュー

この映画はひじょーに面白いですよ。

なんと言っても、最近の映画にしては珍しく、ストーリーがとても単純なところがいいですね。謎解きやら人間ドラマやら小難しいことはなーんにもなく、「無敵のオヤジことリーアム・ニーソンがさらわれた娘を救うだけ」の映画です。

見せ方が上手いのもいいですね。ついつい、リーアム(ブライアン)を応援したくなってしまいます。

冒頭、ブライアンが娘キムのアルバムを愛おしそうに見ている。

ブライアン、キムに食事に誘われ、ウキウキでレストランへ向かう。

しかし、キムの本当の目的は食事ではなく、未成年の自分が海外旅行に行くために必要な、父親の承諾のサインをもらうためであった。

「海外は危険だ」とサインを断ったブライアン、キムと元妻レノーアの2人にフルボッコに (´・ω・`)

ブライアン、しぶしぶサインをする。キムはブライアンに抱きつき「パパ、大好き」。

私「まあ、調子のいいバカ娘ではあるけれど、憎めないところもあるか。」

2
キム(右)の友人アマンダ(左)がキム以上にバカなため、相対的にキムがいい娘に見えてしまうというマジックが発動。

キムが拉致される。

私「ブライアン、いっけー!」

こんな感じです。

1番の見どころはキムがさらわれるシーンです。もうね、このシーンの「キムが電話口で伝えるわずかな手がかりだけで犯人を特定するブライアン」がカッコ良すぎるんですよ。

3


そこから先はブライアンの独壇場でした。知人の奥さん(無実)を銃で撃ったり、犯罪組織のひとりを捕まえて電気ショックで拷問したり。そのあまりの非道さ&無敵っぷりは「キムを救うためなら何をしてもOK」という感じでした。

ブライアンがあまりにも強すぎるので敵がかわいそうに見えてしまうのが気になるところではありますが、この爆裂オヤジのアクションには、それを補って余りある爽快感がありました。

スッキリしたいときにおすすめの1本ですね。トランスポーター沈黙の戦艦など、主人公が超強い映画が好きな人にも。


作品オススメ度 ★★★ おすすめ

2作目:96時間 リベンジ

前作に比べて爽快感は控えめなものの、リーアム・ニーソンの無敵っぷりは健在。

DVDイメージ
2012年/フランス/92分/アクション
原題/Taken2
監督/オリヴィエ・メガトン「トランスポーター3」
音楽/ナサニエル・メカリー
製作・脚本/リュック・ベッソン



あらすじ

前作から数年後。ブライアンは仕事でトルコの都市イスタンブールに行くことになり、元妻レノーアと娘のキムに「遊びに来ないか」と誘う。
一方、ムラドという、前作で自分の息子・マルコを殺された男がブライアンの命を狙っていた。ムラドの目的はブライアンに自分と同じ苦しみ・・家族を失う苦しみを味あわせること。ムラドの復讐が今、はじまる。

1


レビュー

ムラド以外の悪役(手下)が烏合の衆という感じでインパクトが薄かったり、ストーリーに突っこみどころが満載だったりと、いろいろと気になるところはあったものの、ブライアンのチートなまでの強さは健在でした。

その中でも特に面白かったところは、ブライアンがムラド一味に拉致され、目隠しをされて監禁場所まで運ばれるシーンです。

ここでのブライアンは何と、目隠しされて何も見えないにもかかわらず「時計の秒針が動く音(車が何秒走ったか)や車の傾き(右折か左折)、鳥の鳴き声」などから自分が監禁されている大よその場所を特定するんですよ。

そのうえ自力で脱出と、このオヤジの無敵っぷりには笑うしかありませんでした。


前作で救助対象だったブライアンの娘キムもなかなかの活躍をしていました。

ブライアンから電話で指示を受け、一般人にもかかわらず手榴弾を手際よく扱ったり、自動車免許すら持っていないにもかかわらず街中で超絶的なドライビングテクニックを披露したり。

2
1作目から4年後の映画ということもあってか、キムは少し大人っぽくなっていますね。

3
ブライアンの仕事道具(武器)が入ったアルミケースを開けるキム。このあと、キムはボンバーマンに。


4
今回はレノーア(お母さん)が救助対象。


とまあこんな具合で、時間分は十分に楽しめました。1作目が気に入った人なら損はしないはず。(ブライアンが無実の警官を何のためらいもなく射殺したことだけは引っかかりますが・・)


作品オススメ度 ★★☆ 楽しめた

出演者&登場人物

リーアム・ニーソン=ブライアン(1、2に出演)
マギー・グレイス=キム(1、2)
ファムケ・ヤンセン=レノーア(1、2)
リーランド・オーサー=サム(1、2)
オリヴィエ・ラブルダン=ジャン・クロード(1、2)
ホリー・ヴァランス=シーラ(1)
ラデ・シェルベッジア=ムラド(2)


スポンサーリンク



関連作品
特攻野郎Aチーム リーアム・ニーソン主演。
ザ・シューター/極大射程 主人公が超強い。
メカニック
RED/レッド
脳筋・B級・バカ映画おすすめ10選その2

洋画アクション〜へ|ランク外・シリーズまとめ

余談

1作目にはモデルであり、俳優でもあるホリー・ヴァランスがちょい役で出演。


DOA/デッド・オア・アライブに出演している人ですね。



ブライアンが身に着けている腕時計が格好よかったです。調べてみたところ、ハミルトンというブランドの時計でした。型番までは分からなかったです orz



関連動画:The Dragster Wave/Ghinzu
1のエンドロールで流れた曲がめっちゃ格好よかったのでご紹介。 ヽ(*´∀`)ノ


サントラ




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ