トップコラムネットのDVDレンタルサービスを利用することになったきっかけ&体験談

ネットのDVDレンタルサービスを利用することになったきっかけ&体験談

レンタルショップに行く時間がない人でも、パソコンやスマフォでDVDやCDをレンタルできるサービス、ネットレンタル。すでに利用したことがある方も多いのではないでしょうか。

ここでは、私個人(30代・男)の話で恐縮なのですが、利用することになったきっかけや、3年程利用してみて感じたことをまとめてみました。参考になれれば幸いです。

利用のきっかけ

・「毎日の仕事、独身1人暮らし、休日は炊事、洗濯、掃除でいっぱいいっぱい」と、気晴らしが映画とネットくらいしかなかった。

・でも、ビデオ屋に行くのは時間がない。返しに行くのも面倒

・運良く仕事帰りにビデオ屋へ行けたところで閉店間際。ゆっくり選べない

・「意気込んでたくさん借りても、結局、見るのが面倒くさくなって期間内に全部見れない」なんてこともザラ。


こういうビミョーなストレスって私だけではないと思うんですよね。なんというか、ストレス解消にDVDを借りているはずが、かえってストレスになっていたというか。

このストレスは、たとえて言うなら、

・「運動したくてジムの会員登録をしたのに、結局行くのが面倒になってお金だけ無駄になった」

・リフレッシュをしに旅行に行ったのに、どこも混んでいて余計に疲れた」


こんな時に感じる、何とも言えないむなしさに近いです。


そんな時に、当時勤めていた会社の同僚にすすめられたことと、2009年、申しこみ当時で会員数が50万人以上と安心感があったことがきっかけでTSUTAYA DISCASの利用を始めました。

ちなみに、プランは月額約2000円で8枚レンタルできる、1番無難なものを選択しました。1度に2枚ずつという配送サイクルが、当時の私のライフスタイルに合っていたこともあります。

良かったところ/悪かったところ

ココが良い!

・全国展開のため、お店に比べて在庫が豊富で借りやすい。
・郵便ポストへの投函のみと、返却がとっても楽
・ご飯を食べながら、コーヒーを飲みながら利用したりと、借りる商品をゆっくり選ぶことができる

個人的には、時間を節約できたことが1番大きなメリットです。「時は金なり」とも言いますしね。


ココは注意!

・休日、外に出れなくなる呪いがかかった。
・調子こいて、自分のキャパを超えた量を借りてしまった。
・ゆっくり選んでいるうちに1日が終わる。これはメリットでもあるのでしょうか。
・歌詞カードが入っていない。

上の3つは100%私の性格の問題ですね。普通に利用するぶんには問題ないと思います。
「どうしても歌詞カードが読みたい!」という人は少し費用はかかりますが、商品を購入しましょう。

まとめ

ネットレンタルは、

・お店に行く時間を節約できる。
・ライフスタイルにあわせた使いかたができる。
・店舗に比べて在庫が多く、借りやすい。


と、時間のない現代社会で生きる私たちには便利なサービスですね。

とはいえ、お店でDVDパッケージをじっくり見ながら映画を選ぶのも楽しいので、お店に行くか、ネットレンタルを利用するか。そのときの気分にあわせて使い分けをするのもいいですよね。



スポンサーリンク



関連記事
ネットレンタルの大まかな流れ
どこが1番おトク?TSUTAYA DISCAS、DMM.com、楽天レンタルの比較
ネットのレンタルサービスを利用する前に気になったことまとめ
TSUTAYA DISCASの新サービス「借り放題」が想像以上にスゴかった件
TSUTAYA DISCASで郵便事故にあった件



トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ