トップコラムTSUTAYA DISCASで郵便事故にあった件

TSUTAYA DISCASで郵便事故にあった件

先日、ツタヤディスカスから自宅に向けて発送されたDVDが届かないというトラブルにあいました



(゚∀゚)!


あって嬉しいことではないのですが、こういうサイトを運営しているのも何かの縁かと思い、せっかくなので、事のてん末と郵便局の検索システムについて思うことをまとめてみました。
「こういうこともあるんだなあ」程度にお読みいただければと思います。


前置きとして、今回私の身におこったトラブルについては、

ツタヤディスカスに非はありません。郵便局側のミスです。そして私はツタヤディスカスの回し者ではありません。

では、時系列順にお話させていただきます。


●2月9日(土)夕方、ツタヤディスカスからレンタル予約していたDVDが発送されたとのメールが届く。
●2月10日(日)午前、ゆうメールの荷物検索で「お届け先にお届け済み」になっていたので、ポストに取りに行ったものの、届いていない。
検索結果イメージ1
検索結果イメージ2
同じ日、ほぼ同じ時刻に「お届け済み」になっているDMMレンタルからの封筒は届いていました。この時点で「何かトラブルがあったのでは?」と感じました。
もしこのまま届かなかったら、祝日明けの2月12日にでも問い合わせをしようと思い、とりあえずは放置。
●2月10日夕方、最寄の郵便局から携帯に電話がかかってくる。電話の内容は以下の5点。

1.私の元に届けるハズの郵便物(ツタヤディスカスの封筒)を誤って違う人(以下Aさん)のところに届けてしまった
2.Aさんがツタヤディスカスに直接連絡をしてくれ、ディスカスから郵便局に連絡が入り、郵送事故が発覚した。
3.ツタヤが言うには、「Aさんがディスカスの封筒を開封していない」のであれば、Aさんのところに届けてしまった封筒をそのまま私の元に届けても良いとのこと。
4.封筒は未開封だったので、郵便局員がAさんの元に封筒を回収しにいき、先ほど改めて管理人宅のポストに投函したとのこと。
5.郵送誤りについての謝罪と、何か問題があればツタヤディスカスに連絡してくださいと言われる。

●届いていた封筒は未開封で、DVDにも問題がなかったので、これで終了

郵便局の荷物検索結果についてもの申したい。

郵便局の荷物検索システムの検索結果には2つのパターンがあります。

・1つ目は、郵便局員が配達に出発した時点で配送ステータスが「お届け済み」になるパターン。

・2つ目は、郵便局員が配達に出発した時点で「持ちだし中」、実際に荷物をお客様の元に届けた時に「お届け済み」になるパターン。こちらが本来あるべき姿ですね。


以前、別件で検索結果のシステムについて郵便局に問い合わせたことがあるのですが、郵便局側の回答は「局員が配達に出発した時点でお届け済みとなります」とのこと。

これについては郵便局のシステムがおかしいので、局員さんに非はないのですが、

「そのシステムってどうなの?実際に届いてないのに、なんでお届け済みになるの?バカなの?

とは思いますね。

つまるところ、局員が持っているハンディ端末を郵送物に通した時点で検索結果の配送ステータスが変わるんでしょうね。

配送結果のパターンが2つあるのは、あくまでも個人的な憶測ではあるのですが、郵便局内で、

「本来は荷物を届けに出発した時点、お客様の元に荷物を届けた時点で1つずつ配送ステータスを変更しなければならない。
しかし、荷物が多い時に限っては、時間短縮のために、配達に出発した時点で配送ステータスを一気にお届け済みに変更してもよい


なんて私たち消費者にはどうでもいい抜け道的なローカルルールがあるのかなあ?と思っています。

それかもしかしたら、

ハンディ端末には配送ステータスを持ち出し中に変更する操作Aお届け済みに変更する操作Bがある。

しかし、荷物の量が膨大のため、持ち出し中とお届け済みの操作を誤るスタッフが後を絶たない。お客様からの「お届け済みなのに届いていない」という問い合わせも増える一方。

でも、郵便局が問い合わせをしてきたお客様に「配送ステータスがお届け済みなのに届いていないのは、私たちが端末の操作を間違えたからです。本当はまだ持ち出し中なんです」なんてことは口が裂けても言えない。

そのため、お客様には「配達に出発した時点でお届け済みになるというシステムです」と説明することにしている。

そして、局員スタッフに対しては「こ、この言い訳もたいがい苦しいんだから、できるだけ間違えないでよねっ!」とも言っている。


なんてサイドストーリーがあるのかもしれませんね。


ちなみに、郵便局を出発した時点でお届け済みになるパターンの場合は、私の経験上では、配送ステータスがお届け済みになった時刻から3時間以内には大体届いています。

終わった後に思ったこと

そもそも、封筒は私と同じマンションに住んでいる人に届いたのか、まったく違う場所に住んでいる人に届いたのか、どっちなんでしょうね。郵便局に聞いたところで答えてくれないとは思うのですが、それだけが気になります。

それにしても、封筒を開封しないどころかツタヤディスカスに問い合わせまでしてくれるなんて、間違えて荷物を受け取ったAさんが良い人すぎますね。

どこのどなたかは存じませんが、この場をお借りしてお礼申しあげます。Aさん、ありがとうございます (*´∀`*)ノ


封筒イメージ1 封筒イメージ2
ディスカスの封筒には問い合わせ先の電話番号やURLが書いていないんです。Aさんは問い合わせ先をわざわざ調べてくれたんですね。

配送誤りは決してやってはいけないことではありますが、郵便局や佐川急便など、配送業者の方も荷物が非常に多く、大変なんだろうなあと思います。

本来は優先で送らなければならない郵送物(書留や特定記録郵便など)を後回しにしてまでこういった宅配サービスの荷物を届けているという話も聞きますし。

何にせよ、大きなトラブルにならなくてよかったです。長々と最後までお読みいただき、ありがとうございました。


参考:Amazonのゴリ押し大量物流で、佐川・日本郵政が限界に!?
http://biz-journal.jp/2012/12/post_1153_2.html


スポンサーリンク



関連記事
どこが1番おトク?TSUTAYA DISCAS、DMM.com、楽天レンタルの比較
TSUTAYA DISCASの新サービス「借り放題」が想像以上にスゴかった件
TSUTAYAの郵便返却を使ってみた
おすすめレンタル映画15選



トップへ|ページ上部へ|投稿日:2013/3/1

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ