トップあ行/ランク外/アクション・SFアドレナリン

アドレナリン

「興奮し続けないと即死亡!」という勢いが素晴らしい、突き抜けすぎたアホ映画。

DVDイメージ
2006年/アメリカ/94分/アクション/R15指定
原題/Crank
監督/マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー
音楽/ポール・ハスリンジャー
シリーズ作品(全2作)

あらすじ

プロの殺し屋・チェリオスは中国系の殺し屋・ベローナに遅行性の合成毒を注射されてしまう。毒の進行を遅らせるためには激しい運動をするなどして興奮状態を保ち、アドレナリンを分泌し続けなければならない。
チェリオスはベローナへの報復と解毒剤を手に入れるため、ケンカや強盗をしながら街の中を爆走する。

1

出演
ジェイソン・スティサム=シェブ・チェリオス
エイミー・スマート=イヴ
ホセ・パブロ・カンティーロ=リッキー・ベローナ
ドワイト・ヨーカム=ドク・マイルズ
エフレン・ラミレッツ=ケイロ、キーオニー・ヤング=ドン・キム

感想

謎解きや推理といった小難しいことを何も考えずに楽しめる、ジェイソン・スティサムの無敵アクションが見たくなって鑑賞しました。

うん、これは私が期待していた以上に面白かったです。

ストーリーは「スティサムが毒で死なないようにアドレナリンを出し続けながら(興奮し続けながら)解毒剤を探し回るだけ」と実にシンプルなんですけど、このスティサムがアドレナリンを出し続けるためにとる行動(犯罪)がいちいち面白いんですよ。

盗んだバイクに半ケツでまたがって街の中を疾走したり、大勢の人が見ている前で恋人のイヴとS○Xしたり、タクシーを奪うために善良なタクシーの運ちゃんをアルカイダ呼ばわりしたり。(その後、タクシーの運ちゃんは近くにいた人たちにフルボッコに)

2
絶賛コンビニ襲撃中。無実の店員カワイソスww


3
B級映画には欠かせない、お尻やおっぱい成分もたくさん。


ヒロインのイヴを演じていたエイミー・スマートは、バタフライ・エフェクトでの知性的なイメージもあってか、はじめこそ「いくら映画とはいえ、ハリウッド女優にここまでおバカな役をやらせるのはちょっとかわいそう・・・」とも思ったのですが、これがなかなかにハマっていて、途中からは笑いながら楽しめました。

4
バカな役がきっちりこなせる女優って頭が良さそうでいいよね。


1時間半と適度に短く、だれてくる前に終わるのもいいですね。

見終わった後になーんにも残らないアホ映画ですし、下ネタもかなり激しいので人によって好みが分かれるとは思いますが、私のような「映画なんて面白かったらそれでいいんじゃね?」という人なら楽しめると思います。

スカっとできる映画が見たいときには最高の1本。

5


作品オススメ度 ランク外・バカ

関連作品
アドレナリン2 もっと下品に。
デス・レース
WASABI(ワサビ) ジャン・レノが無敵。
DOA/デッド・オア・アライブ セクシーなお姉さんが
脳筋・B級・バカ映画おすすめ10選

洋画アクション〜へ|ランク外・シリーズまとめ



サントラ




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ