トップは行/★★☆/アクション・SFバック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー

みんな大好きBTTFシリーズ。「続きがあるよー!」的な終わり方のワクワク感は異常。

DVDイメージ
1985年/アメリカ/116分/SF
原題/Back to the Future
監督/ロバート・ゼメキス
音楽/アラン・シルヴェストリ
製作総指揮/スティーヴン・スピルバーグ
シリーズ第1作(全3作)

あらすじ

1985年、アメリカ。ギターとスケボーをこよなく愛する高校生マーティは、友人の自称科学者・ドクに「タイムマシンの実験をする」と呼び出される。待ち合わせ場所にはゴテゴテに改造された乗用車・デロリアンがあった。
実験は成功したものの、トラブルが起こり、マーティは成りゆきで1955年にタイムスリップしてしまう。

出演
マイケル・J・フォックス=マーティ・マクフライ
クリストファー・ロイド=ドク(エメット・ブラウン博士)
リー・トンプソン=ロレイン・ベインズ・マクフライ/マーティの母 
クリスピン・グローヴァー=ジョージ・マクフライ/マーティの父
トーマス・F・ウィルソン=ビフ・タネン

感想

今さらどうこう話す必要があるのかっていうくらいに「言わずもがなの大作」ですよね。公開後30年近くたっているのでどうしても時間の流れは感じるものの、それでも十分に楽しめます。

本作では1955年と1985年が舞台なんですけど、私がオッサンになったからなのか、客観的に見るぶんには、人々の生活様式がそれほど大差ないように思えたのが不思議でした。

もちろん、TVやラジオ、車など、文化レベルは違います。
でも、「朝起きて、学校へ行って、遊んで、恋愛をして・・」という、高校生の基本的なライフスタイルは、どちらの時代も変わりないんですよね。

「高校生でもスマフォを持つのが当たり前!」なネット社会の2012年現在でも、「たとえ時代が変わろうとも、毎日することは基本的には同じだよなあと」感じます。

すでに見たことがある方は、こういうことを考えながら本作を見てみるのもいいかもしれませんね。

終わり方のワクワク感がハンパないので、シリーズまとめて鑑賞すると幸せになれると思います。 ( ´∀`)


関連動画


作品オススメ度 ★★☆ 楽しめた

関連作品 懐かしの映画で。
スタンド・バイ・ミー
グーニーズ
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

洋画アクション〜へ|★★☆へ



<Amazon>
バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]


     
完全版(2枚組) 通常版(国内盤) 通常板(輸入盤)

サントラのバージョンが上に挙げた以外にもアホみたいにたくさんあります。完全版には、ボーナストラック的な曲が収録されているのだとか。

私は例のテーマ曲「Back To The Future/3曲目」が聴きたかっただけなので、通常板で十分満足しています。
ちなみに、終盤でマーティがバンドとセッションした時の曲は9、10曲目に収録されています。




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ