トップた行/★★☆/サスペンス・ホラーチャイルド・プレイ

チャイルド・プレイ

「古い映画だし、今見たら何てことないB級ホラーだろうな」と思ってナメて見たら、予想以上に怖かったでござる (((゚Д゚))

DVDイメージ
1988年/アメリカ/87分/ホラー
原題/Child's Play
監督/トム・ホランド

あらすじ

連続銃殺犯のチャールズ・リー・レイ(チャッキー)はマイク刑事に追い詰められ、おもちゃ屋に逃げこんだ。チャッキーはマイク刑事に拳銃で撃たれ、致命傷を負った。チャッキーはブードゥー教に伝わる秘術を用い、近くに転がっていたグッド・ガイ人形に自分の魂を移した。
一方、母子家庭の母・カレンは、息子アンディの誕生日にグッドガイ人形をプレゼントした。人形が動き始めた。



出演
キャサリン・ヒックス=カレン・バークレー
アレックス・ヴィンセント=アンディ・バークレー
クリス・サランドン=マイク刑事
ブラッド・ドゥーリフ=チャッキー/チャールズ・リー・レイ
ニール・ガントリ=エディ

感想

オーメンジェイソンと並んで1大ブームを築き上げたホラー映画「チャイルド・プレイ」シリーズの1作目にあたる作品です。

チャイルド・プレイシリーズは小〜中学生のころにTVでやっているのを1、2回見たことがあるくらいで、「殺人鬼が乗り移った人形が人を殺す映画」というくらいの記憶しかありませんでした。

で、大人になった今、「まあ、せいぜいちょっと面白いくらいのB級スプラッタホラーだろうな。どこに笑いどころがあるかが楽しみだ」てな感じのナメたノリで鑑賞しました。

そうしたら・・・



いやいやいや。コレ、けっこう怖いじゃないっすか! (((゚Д゚))


何が怖いってこの映画、ただ単に「人形が人間を面白おかしく殺す」んじゃなくて、動くわけがない人形だからこそできる、いやらし〜い殺し方&襲い方をするんですよ。

「部屋の中に誰かいる? やっぱり、誰もいない・・」と思わせて襲ってきたり、体の小ささを利用してあんな所やこんな所に隠れていたり。金槌やロープなど、普通の人が使わないようなものを凶器にしたり。





表情が怖い。





ホラー映画のお約束でもある、やっつけたと思ったら・・というストーリー展開も良かったです。

これ以降のチャイルド・プレイシリーズは2、3と続編が出るにつれ、どんどんギャグっぽくなっていったかと記憶しているのですが、この1作目に限ってはきちんとホラー映画をしていますね。(たしか、3と4が盛大にバカ映画だったような気がします)

個人的には、アンディの母・カレンがチャッキーの正体(人形じゃないってこと)に気づくシーンが1番怖かったです。





作品オススメ度 ★★☆ 楽しめた

関連作品 昔なつかしのホラー・パニック映画。
バタリアン
ジョーズ
ポセイドン・アドベンチャー
トレマーズ
タワーリング・インフェルノ

洋画サスペンス〜へ|★★☆へ



本編とは関係ないけど、アンディ役のアレックス・ヴィンセントがかわいすぎる。



<Amazon>
チャイルド・プレイ [DVD]
生き人形 (ホーム社漫画文庫)




トップへ|ページ上部へ|投稿日:2013/10/31

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ