トップた行/ランク外/邦画DEAD OR ALIVE 犯罪者

DEAD OR ALIVE 犯罪者

「うはは、なんじゃこりゃ」開始5分のオープニングとラスト1分の笑撃がすべて。

DVDイメージ
1999年/日本/105分/バイオレンス/R−15指定
監督/三池崇史「着信アリ」


あらすじ

日本。歌舞伎町でホモのヤクザと中国マフィアが殺される事件がおこった。ハミだし者の刑事・城島は、捜査をしていくうちに単なるヤクザ同士の抗争ではないことに気づいた。やがて城島は、龍一という男が率いるギャング集団の存在にたどりつく。

出演
哀川翔=城島猛
杉田かおる=城島夕子/妻
竹内力=本上龍一
大杉蓮=やん

感想

「映画史上屈指の驚愕のラスト」「爆笑必至の結末」と、映画好きの間では悪名高い本作。これはスゴいですよ。狂気に満ちた映画です。凄まじいセンスを感じます。

何たって、開始5分の「ロックでハイテンションなオープニング」がカッコ良すぎます。ホモ、ドラッグ、殺しと、流れる映像はグロいのに、どういうわけかデタラメに決まっています。三池監督ってこういう映像を作らせたら天才ですね。

肝心のストーリーも違う意味で素晴らしいです。

・杉田かおるが浮気をしている。

・竹内力の仲間Aがお母さん思い。

・竹内力は仲間Bと昔付き合っていた。

・哀川翔の相棒は子煩悩。


これらの設定すべてがどうでもいいんですよ。宇宙レベルでどーでもいいです。しかも、これらの設定が掘り下げられることはありません。最後まで放置です。この潔さがステキですね。

そんな異様な空気の中、敵対するヤクザを無言でバンバン撃ち殺す竹内力がひたすら輝いています。

そしてそして、これまでに積み上げたものをすべて吹っ飛ばす笑撃のラスト。私はそのあまりの凄まじさに、夜遅いにもかかわらず手を叩いて爆笑し、お隣さんから壁ドンをされました。

良識のある方には決しておすすめはできませんが、B級映画やタランティーノ作品が好きな人なら。


作品オススメ度 ランク外・バカ

関連作品
デス・プルーフ タランティーノ監督。
東京残酷警察
ピラニア 美女と水着とピラニアと。
片腕カンフー対空とぶギロチン
ラストが衝撃的な映画10選

邦画へ|ランク外・シリーズまとめ








トップへ|ページ上部へ|投稿日:2012/10/17

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ