トップか行/★☆☆/アクション・SFゴーストライダー

ゴーストライダー

バイクよし、ヒロインよし、ニコラスよし。でも、何かが足りなかった。

DVDイメージ
2007年/アメリカ/110分/アクション
原題/Ghost Rider
監督・脚本/マーク・スティーヴン・ジョンソン
音楽/クリストファー・ヤング

あらすじ

バイクのスタントマン・ブレイズは若いころ、末期ガンにおかされている彼の父・バートンを救うため、悪魔メフィストに自分の魂を売り、契約書にサインをした。
ある日、ブレイズの前に再びメフィストが現れた。メフィストはブレイズに「俺の息子・ブラックハートが反乱をおこしたから倒せ」と命令する。ゴーストライダーの誕生である。



出演
ニコラス・ケイジジョニー・ブレイズ/ゴーストライダー
エヴァ・メンデス=ロクサーヌ
ピーター・フォンダ=メフィスト
ウェス・ベントリー=ブラックハート
サム・エリオット=墓守/カーター・スレイド

感想

アイアンマンマイティ・ソーを出版していることで知られる、マーベル・コミックスの漫画「ゴーストライダー」が原作の映画ですね。

アメコミ原作映画のウリであるCGてんこ盛りのド派手な演出と爽快感を期待して鑑賞したんですけど、「ん〜っ、惜しい、何かが足りない!」という感じの、何だか残念な映画でした。

「これがダメ!」というところはないんですけど、ストーリーにしても、登場人物の掘り下げにしても。
ひとつひとつの描写が物足りなくて、「あれっ?、あれれっ?もしかしてこの映画、面白く・・ない?」という感じだったんです。

ゴーストライダーになるまでの展開が必要以上に長かったり、悪魔・メフィストは結局なにがしたかったのかとか、悪役・ブラックハートのキャラにあまり魅力を感じなかったとか。

・・とまあ言い始めたらキリがないんですけど、こんな風に、何かが足りない映画だったんです。

とはいえこの映画、ちょっとイタいキャラ設定のおかげもあってか、主役のニコラスは実にいい味を出していましたし、ヒロイン役のエヴァ・メンデスは胸の谷間の破壊力が凄まじかったです。


ごめんなさい、ちょっとなに言ってるかわかんないです



なるほど!


それに、「燃えさかるバイクが街中を猛スピードで疾走するシーン」の爽快感はなかなかのものでした。

そしてそして何よりも、終盤でサム・エリオット扮する先代ゴーストライダーがニコラスと砂漠を並走するシーンは必見です。

このシーンの格好良さときたら、俳優さんの渋さもあってか、「あれっ?もうこの映画、ニコラスじゃなくてサム・エリオットが主役でいいんじゃないかな」とまで思ってしまいました。


渋すぎる。


「ニコラスがファイヤーマリオのようなダッサいポーズをしながら火の玉を投げたり、ラスボスが拍子抜けするほど弱い」など、突っこみどころや残念なところが満載ではあるんですけど、そこまで嫌いにはなれない、不思議な魅力(?)のある映画ですね。


ニコラス「俺の髪の毛が燃え


作品オススメ度 ★☆☆ イマイチ

関連作品
デス・レース カーチェイスが見たいならコレ。
フェイス/オフ ニコラスVSジョン・トラボルタ
アベンジャーズ  アメコミつながり。
TAXi
暴走特急

洋画アクション〜へ|★☆☆へ



<Amazon>
ゴーストライダー エクステンデッド版(1枚組) [DVD]
ゴーストライダー オリジナル・サウンドトラック (視聴可)

サントラにはエンディングで流れた挿入歌「Ghost Riders in the sky(Spiderbait)」が未収録。とても格好いい曲なのに、残念。
Ghost Riders in the sky:Spiderbait/youtube




トップへ|ページ上部へ|投稿日:2013/12/15

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ