トップあ行/★★★/邦画イキガミ

イキガミ

「もし、明日死ぬとしたら何をするのか」見ているコチラもついつい考えてしまう。

DVDイメージ
2008年/日本/133分/ドラマ
監督/瀧本智行
音楽/稲本響
原作/間瀬元朗
主題歌/Phil Harmo Unique「みちしるべ」

あらすじ

日本。国繁(こくはん)法という国の法律で、ランダムに選ばれた18〜24歳の国民に逝紙(イキガミ)という紙が配布される。
イキガミとは「受け取った人間が24時間後に死亡する」という死亡予告書である。イキガミの目的は国民に「生命の価値」を再認識させ、犯罪者や自殺者を減らし、国を豊かにすることだ。
イキガミ配達人の藤本賢吾は死亡予定者への配達に向かう。



出演
松田翔太=藤本賢吾
金井勇太=田辺翼/イキガミを受け取る人その1
佐野和真=滝沢直樹/その2
山田孝之=飯塚さとし/その3
成海璃子=飯塚さくら、風吹ジュン=滝沢和子、井川遥=近藤医師、笹野高史=課長、塚本高史=秀和

感想

原作の漫画を読まずに見たのですが、とても面白かったです。

さえないシンガーの田辺翼、引きこもりの滝沢直樹、盲目の妹を養おうとする飯塚さとし。

イキガミを受け取った3人それぞれの「俺、24時間後に死ぬの?マジで?」「まだ死にたくない・・」なんてリアクションには、不謹慎ながらも、「もし自分が余命何か月という不治の病の宣告をされたらどうするんだろう・・」なんてことを想像してしまいました。





「me?」「you!」



妹思いの優しい兄貴。


月並みな感想なのですが、私は最後の1日を懸命に生きている登場人物たちの姿を見て、

・もし明日死ぬとしたら何をしようか?
・誰と一緒にいようか?
・人間なんていつ死ぬかわからないんだから、ダラダラと生きてる場合じゃないよなぁ・・。

なんてことを考えてしまいました。


本作独特の世界観も印象的でした。

本作の日本では「国のために死ぬことが良いこと、立派なこと」とされ、多くの人はそのことに疑いを持たないんですね。





国が殺しておいて「ご冥福を」って、何かおかしくない?


これって、映画だからこそ成り立つクレイジーな価値観なんですけど、よーく考えるとそうでもないような気がするんです。

「出る杭は打つ」とか「空気を読む」とか「みんな一緒、右にならえ」とか。

やっていることや世界観こそ映画とは違うけれど、現実の日本でも、根本的な考え方は大して変わらないんじゃないかなあと。

こういう日本独特の価値観って、日本で生活していると慣れてしまっているから、まあそんなもんだと思うんですけど、海外の人からすれば「オー、日本人の価値観、クレイジー」ってなるでしょうし。

そんな理不尽なイキガミの制度に「これは本当に正しいことなのか?」と疑問を持ち始める主人公・藤本の姿も印象的でした。




私たちが生きている現代社会にも、当たり前のように理不尽なところがたくさんありますよね。
会社や上司の命令には逆らえなかったり、仕事(お金)のためなら、多少良心に反することでも、やりたくないことでもやらなきゃいけない時があったり。


国に逆らったら、捕まって洗脳されます。


藤本の「何かがおかしいと思いながらも、何もできない、どうしようもないもどかしさ」には、そんな私たち現代人の「声にできない息苦しい思い」を描いているようにも感じました。

とまあ長くなってしまいましたが、毎日が忙しくて充実しているときよりも、学校や仕事に少し疲れて「何だかなぁ〜」「辞めたいわ〜」というときに見た方が楽しめそうな映画かなあと思います。

ちなみに私は1話目・田辺翼編のラストで思いっきり泣いてしまいました。




作品オススメ度 ★★★ おすすめ

関連作品
ノッキンオン・ヘブンズドア 死ぬ前にしておきたいこと。
生きてこそ 雪山で遭難、救助ナシ。
人生に乾杯!
最高の人生の見つけ方
リベリオン

邦画へ|★★★へ



余談



主演の松田翔太さんが身に着けていたORIS(オリス)というブランドの腕時計があまりにも格好良かったので調べてみました。
ORISは100年以上の歴史を持つ、スイスの時計メーカーだそうです。この時計は「733 7578 40 64 F」という型番で、価格は7万円ほど。

このモデルは2013年9月現在、販売が終了しているのか、売っているお店がほとんどありませんでした。(取り扱っているお店はあったものの、70%オフの1万円代という値段。安すぎるのもどことなく怪しい・・。)



<Amazon>
イキガミ [DVD]
イキガミ―魂揺さぶる究極極限ドラマ (1) (ヤングサンデーコミックス) /全10巻
イキガミ オリジナルサウンドトラック (視聴可)

サントラはピアノの旋律がとっても美しいアルバムです。全10曲中ボーカル曲は3曲で、10曲目の「田辺翼verのみちしるべ」がすごくいい曲です。




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ