トップあ行/★★★/アクション・SFインディ・ジョーンズ/最後の聖戦

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

ハリソン・フォードとショーン・コネリーのからみが面白すぎる、インディシリーズ第3作。

DVDイメージ
1989年/アメリカ/127分/アクション
原題/Indiana Jones and the Last Crusade
監督/スティーヴン・スピルバーグ「プライベート・ライアン」
製作総指揮/ジョージ・ルーカス、フランク・マーシャル
音楽/ジョン・ウィリアムズ
インディシリーズ3作目(全4作)

あらすじ

1938年。インディアナ・ジョーンズ博士はイエス・キリストの遺物である聖杯と、行方不明になった調査団の隊長であり、父でもあるヘンリーを探すためにイタリアのヴェニスに向かう。

出演
ハリソン・フォード=インディ・ジョーンズ/考古学者兼トレジャーハンター
ショーン・コネリー=ヘンリー・ジョーンズ
アリソン・ドゥーディ=エルザ・シュナイダー博士

感想

ある日突然インディジョーンズを見たい発作にかかり、1作目からまとめて見てしまいました。大人になってから見るとイマイチだった前作魔宮の伝説とは正反対で、本作はかなり面白かったです。

本作の見どころは、何といってもハリソン・フォードとショーン・コネリー、「インディ親子」の絡みですね。マズい状況を何とかしようと真剣なインディを尻目に、しれっといらんことばかりやらかすヘンリーがツボでした。

冒頭のお墓荒らしから終盤の試練など、シリーズ恒例の謎解きも目いっぱい楽しめます。インディの代名詞でもある、「ムチを使っての軽快なアクション」も堪能できます。

「父と息子の確執」が描かれているのも良かったです。私は独身なのでわからないんですけど、ある程度の年齢になった息子さんがいる人なら、インディ目線だけではなく、お父さんのヘンリー目線で楽しむことができるのかなあと思います。


参考動画


作品オススメ度 ★★★ おすすめ

関連作品
ザ・ロック ショーン・コネリー出演。
マーヴェリック 父と息子。
遠い空の向こうに
リトル・ダンサー
マスク・オブ・ゾロ

洋画アクション〜へ|★★★へ


設定とかうんちくとか
・聖杯とは、イエス・キリストが最後の晩餐にて使用した杯のことです。
・聖杯を持つ者は永遠の命を得られるとされる。
・劇中で登場する若い頃のインディ・ジョーンズ役はスタンド・バイ・ミーの故・リバー・フェニックスです。



<Amazon>
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 [DVD]


サントラ
国内版 輸入盤

収録曲はどちらも同じです。インディ・ジョーンズのテーマ「レイダース・マーチ」は13曲目です。




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ