トップか行/★★★/アニメ風と谷のナウシカ 

風と谷のナウシカ

小さいころにナウシカがノーパンだと思っていたのは私だけじゃないはず。

DVDイメージ
1984年/日本/116分/アニメ
監督/宮崎駿「天空の城ラピュタ」
音楽/久石譲

あらすじ

巨大産業文明が崩壊してから1000年。世界には腐海(ふかい)と呼ばれる猛毒の瘴気を発する菌類の森が広がり、人類の生活をおびやかしていた。
ある日、軍事国家トルメキアの空中戦艦が風の谷と呼ばれる小さな村に墜落した。墜落した戦艦の残骸の中には「旧世界の文明を7日間で焼き尽くした」と伝えられる巨神兵が眠っていた。

声優
島本須美=ナウシカ
松田洋治=アスベル/ペジテの少年
榊原良子=クシャナ/トルメキアの王女

感想

ナウシカとラピュタは有名すぎて今さらですよね。かくいう私も2、3年に1度は見てしまいます。

そうそう、みなさんはどこのシーンが好きですか?私は終盤で「ナウシカがペジテの戦艦からメーヴェで脱出するシーン」が1番好きです。このシーンで流れる、スピード感あふれる音楽が最高に格好いいんですよね。

1


2
ユパ様が降臨するシーンも熱いよね。


・・って、どうでもいいっすよね、すいません(笑

本編の感想については今さら私が書くこともないと思いますので、小ネタをひとつ投下しますね。

なんでも、劇中で登場するあの巨大な虫・王蟲(オーム)の体長は約80メートルなのだとか。

ちなみに、日本を代表する怪獣ゴジラ(1980〜90年代の平成ゴジラ)の体長もオームと同じく、約80メートルなんです。ゴジラ1頭でも日本が余裕で滅びるレベルなのに、それが大軍で・・と想像すると末恐ろしい光景ですよね。

3


4
ふと思ったのですがナウシカが着ている服の模様って、ドラクエのロトの紋章に似ているような。


5
ほら、怖くないの図。こんなアニメの世界よりも現実の方がもっと怖いですからね。


作品オススメ度 ★★★ おすすめ

関連作品
もののけ姫
紅の豚
おもひでぽろぽろ

アニメへ|★★★へ



<Amazon>
風の谷のナウシカ [DVD]
風の谷のナウシカ 全7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 コミックス)

「ナウシカが巨神兵の母親として振る舞う」など、原作のコミックス版は劇場版と違うところがあるそうです。


サントラについて
   

サントラはボーカル曲なしのインストアルバムです。楽曲がほぼストーリーで流れた順で収録されていて、聴いていると映画のワンシーンをついつい思い出してしまいます。
あの懐かしくも切ない「ラン ランララ ランランラン♪」は7曲目「王蟲との交流」と12曲目「ナウシカ・レクイエム」で堪能できます。

右はジブリソングを集めたアルバムです。コチラにはサントラ未収録のボーカル版「風と谷のナウシカ/安田成美」が収録されています。




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ