トップや・ら・わ行/★★☆/ドラマ・コメディレッスン!

レッスン!

熱血教師と落ちこぼれ生徒。誰が見ても楽しめる学園ドラマ。

DVDイメージ
2006年/アメリカ/118分/ドラマ
原題/Take the Lead
監督/リズ・フリードランダー
音楽/アーロン・ジグマン、スウィズ・ビーツ

あらすじ

ニューヨーク、治安の悪い地域。社交ダンス教室を営むピエールは車を壊している高校生を見かける。後日、ピエールは車の持ち主であるジェームズ校長の元を訪ね、「すさんだ環境の中で生きる生徒たちのためにお手伝いをしたい」と申し出る。
かくして、ピエールは落ちこぼれの生徒たちにダンスを教えることになる。その中には、先日車を壊していた少年ロックの姿もあった。

出演
アントニオ・バンデラスピエール・デュレイン
ロブ・ブラウン=ロック
アヤ・ダコスタ=ラレッタ
アルフレ・ウッダード=ジェームズ校長
ジェナ・ディーワン=サーシャ

感想

本作は実在の人物ピエール・デュレインのエピソードを元にした映画で、DVDの特典映像によると、現在の彼は毎年7500人の子供たちにダンスを教えているそうです。

そんな本作は「熱い教師と落ちこぼれの生徒」という、まさにテンプレどおりのお約束映画ですね。
教師と生徒の反発や生徒同士のもめごと、気持ちの良いハッピーエンドなど、すべてが予定調和ではありますが、たまにはこういう映画を見るのもいいものですね。

先生役のハリウッド1顔が濃い俳優・アントニオ・バンデラスは、マスク・オブ・ゾロで魅せたタンゴよろしく、今回も激しいダンスを披露してくれます。

というか、バンデラスよりもそのシーンで踊る相手・モーガン役のカティア・ヴァーシラスの方がスゴいんです。彼女は元々プロのダンサーらしく、そのおかげもあってか、素人目で見ても動きのキレがハンパありません。

イメージ1
生徒の前でお手本披露中のバンデラス&カティア・ヴァーシラス。


学園モノよろしく、生徒たちそれぞれに見せ場があるのもいいですね。生徒たちが編み出した「ダンスとHIPHOPを融合したステップ」もカッコ良いです。

その中でも、モテモテの女の子サーシャが披露するタンゴは「お前、主役級のロックとラレッタよりも目立ってんじゃねえか!」と言いたくなるくらいにセクシーでした。

以上、本作は誰が見ても安心・安定して楽しめる鉄板の映画ですね。個人的には、落ちこぼれのお嬢様ケイトリンが社交界デビューするシーンがお気に入りです。

イメージ2
校長はダンスよりもバンデラスの方が気になるようです。


作品オススメ度 ★★☆ 楽しめた

関連作品
スパイキッズ
カンフーハッスル
アベンジャーズ

洋画ドラマ〜へ|★★☆へ



<Amazon>
レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉) [DVD]
Take the Lead Soundtrack Import (視聴可)

サントラはドライブに合いそうなヒップホップアルバムです。エンディング前半で流れた曲は2曲目の「Take The Lead 」、後半で流れた曲は「Fascination」です。




トップへ|ページ上部へ|投稿日:2013/2/24

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ