トップま行/★★★/ドラマ・コメディミーン・マシーン

ミーン・マシーン

隠れた名作! 主役のプレッシャーから解き放たれたジェイソン・スティサムのやりたい放題っぷりが魅力。

DVDイメージ
2001年/イギリス/99分/ドラマ
原題/Mean Machine
監督/バリー・スコルニック
製作総指揮/ガイ・リッチー
音楽/ジョン・マーフィー

あらすじ

かつてはイギリス代表のサッカー選手であったダニー・ミーン・マシーンは、八百長試合を告発され、すっかり落ちぶれていた。ダニーは飲酒運転と暴行で3年の刑を受ける。刑務所長はダニーに看守らが行っているサッカーチームのコーチを頼む。ダニーは所長の依頼を断る代わりにチームの強化案として「看守と囚人にわかれての練習試合」を提案する。

イメージ1

出演
ヴィニー・ジョーンズ=ダニー・ミーン・マシーン
ジェイソン・スティサムモンク
ヴァス・ブラックウッド=マッシブ
デイヴィッド・ヘミングス=刑務所長、ラルフ・ブラウン=バートン看守長、ジョン・フォージハム=サイクス、ロビー・ギー=トロージャン

感想

うん、これはいいですね。スナッチフル・モンティなどのイギリス映画が大好きな管理人には、久しぶりにどストライクな映画でした。
映画自体は、ヴィニー・ジョーンズことダニーが囚人たちを集めてサッカーをするだけの話なんですけど、なかなかどうして、コレがかなり面白いんです。

ダニーが収容されたロングマーシュ刑務所はイカツイ囚人ばかり、看守もやたら横暴。そんな奴らを少しずつ味方にしていく前半の流れは、刑務所が舞台の映画お約束の展開ではありますが、お約束だからこその面白さがありますね。

そんなお約束の前半パートが終わってからの試合前、チームのみんなを鼓舞するダニーの演説や囚人チームの入場シーンは待たされたこともあってか、最高に盛り上がります。

この時に流れるロッキーを思わせる熱いBGMも実にいい仕事をしています。
試合自体も看守、囚人共にタックルやエルボー、キ○タマ潰しなど、反則にあふれています。

そしてそして何よりも、この映画1番の見どころは、トランスポーターでおなじみの世界一カッコいいハゲ・ジェイソン・スティサムのはっちゃけっぷりです。

今回の彼は「23人を殴り殺した伝説の囚人」というデンジャラスなゴールキーパー役で、「いくらなんでも、ゴールキーパーがそれをやっちゃあイカんでしょ!」と思わずツッコみたくなるようなアホなことをたくさんやってくれます。

主役の気負いがないからか、スティサム本人も楽しんでいるように見えました。


イメージ2


バカ映画なのに、見終わった後にはなぜかグッとくるさわやかな感動もあります。休日の午後にでも、ビール片手にダラダラ見るのが良さそうな映画ですね。

ちなみに、ダニー役のヴィニー・ジョーンズは元々プロのサッカー選手(ミッドフィルダー)で、選手を引退してから俳優に転身したのだとか。


作品オススメ度 ★★★ おすすめ

関連作品
少林サッカー
ロック・ストック ヴィニー・ジョーンズ、ジェイソン・スティサム出演。
ピンポン

洋画ドラマ〜へ|★★★へ



<Amazon>
ミーン・マシーン [DVD]
Mean Machine Soundtrack Import

エンディング前半で流れた曲はMiddlerowの「Right Proper Charlie/サントラ16曲目」、後半で流れた曲はLittle T & One Track Mikeの「Wings/サントラ17曲目」 です。




トップへ|ページ上部へ|投稿日:2012/12/6

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ