トップま行/★★★/ドラマ・コメディミッドナイト・ラン

ミッドナイト・ラン

口が悪い賞金稼ぎと心優しい会計士。男2人の友情がひたすら熱い、鉄板ロードムービー。

DVDイメージ
1988年/アメリカ/126分/ドラマ
原題/Midnight Run
監督/マーティン・ブレスト「ビバリーヒルズ・コップ」
音楽/ダニー・エルフマン

あらすじ

賞金稼ぎのジャックは「マフィアのお金を横領して逃亡している会計士・マデューを5日間以内に探し出して保釈金融屋に引き渡す」という依頼を受ける。それと同時に、マフィアやFBIもマデューの身柄の確保へと動き出す。

出演
ロバート・デ・ニーロ=ジャック
チャールズ・グローディン=マデュー

感想

近所のビデオ屋の「男なら見ておけ!」という安っぽいPOPに煽られて鑑賞しました。素晴らしかったです。はい。

1番の見どころは主役2人のかけあいです。最初は高圧的な話し方のジャックと何を考えているのかわからないマデュー。物語が進むにつれ、少しずつ打ち解けていく2人の様子は「この手の映画お約束」ではありながらも、グっときます。

2人の脇役「FBI捜査官モーズリと賞金稼ぎマービン」も実にいい味を出していました。
80年代のアメリカを思わせる、少し懐かしいロックテイストの音楽も映画の雰囲気にバッチリ合っています。

20年以上も前の映画なので映像には古臭さを感じますが、今見ても十分に面白いです。こういう映画で感動できるようになったことが「あー、俺、おっさんになったなあ・・」とも思います。


作品オススメ度 ★★★ おすすめ

関連作品 ロードムービー。
ノッキンオン・ヘブンズドア 男2人の・・。
ゾンビランド この映画の監督は本作の影響を受けたとか。
人生に乾杯!

洋画ドラマ〜へ|★★★へ



<Amazon>
ミッドナイトラン [DVD]
ロバート・デ・ニーロ―挑戦こそわが人生 (フラッシュアウト・スターボックス)




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ