トップま行/★★★/サスペンス・ホラーミッション:8ミニッツ 

ミッション:8ミニッツ

8分間を何度も繰り返す。繰り返すたびに展開が少しずつ変わっていく流れがオモシロすぎる。

DVDイメージ
2011年/アメリカ・フランス/94分/サスペンス
原題/Source Code
監督/ダンカン・ジョーンズ「月に囚われた男」
音楽/クリス・ベーコン

あらすじ

「ソースコード」とは、死者の死ぬ直前の8分間の意識にアクセスできる極秘プログラムである。コルター・スティーブンス大尉は列車の中で目覚める。目の前にはクリスティーナという見知らぬ女性が座っており、自分のことを「ショーン」と呼ぶ。その数分後、列車が突然爆発する。そう、コルターの任務は、ソースコードを利用して列車に潜む爆弾魔を捕えることだったのだ。コルターは再びショーンの意識にアクセスする。

出演
ジェイク・ジレンホール=コルター・スティーヴンス陸軍大尉
ミシェル・モナハン=クリスティーナ・ウォーレン
ヴェラ・ファーミガ=コリーン・グッドウィン大尉
ジェフリー・ライト=ラトレッジ博士

感想

友人に「コレ、面白いよ」とすすめられて鑑賞したものの、あらすじに書いてある最初の10分は突然見知らぬ場所で目覚めた主人公のコルター同様、見ているコチラもワケがわからず、本当につまらないです。

「もう見るのをやめようかな〜」なんて思っていたんですけど、そこから先、任務の内容を把握できた途端に一気に面白くなりました。

なんと言っても、まったく同じ8分間のハズなのに、仮想世界にアクセスする度に展開が少しずつ変わっていく流れがいいですね。

「爆弾みっけ。こいつが犯人か!あっ、間違った、時間切れ・・(;゚д゚) よし、次!」


こんな感じのスリリングな展開には「あちゃ〜、今回はここで終わりかあ、次はどこまでいけるんだろう?」なあんて、人がやっているTVゲームを見ているような気分になり、最後までのめりこむようにして見てしまいました。

ミッションの合間に語られるお父さんと息子のちょっとしたエピソードも良かったです。
以上、バタフライ・エフェクトあたりが好きな人ならかなり楽しめると思います。


作品オススメ度 ★★★ おすすめ

関連作品
遠い空の向こうに ジェイク・ジレンホール主演。
ザ・シューター/極大射程
マシニスト
ラストが衝撃的な映画10選

洋画サスペンス〜へ|★★★へ



<Amazon>
ミッション:8ミニッツ [DVD]
パラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ(単行本)
Source Code Soundtrack Import




トップへ|ページ上部へ|投稿日:2012/11/20

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ