トップま行/★★☆/アクション・SFMr.&Mrs.スミス

Mr.&Mrs.スミス(ミスターアンドミセススミス)

結婚とは、男と女の戦いである。

DVDイメージ
2005年/アメリカ/120分/アクション
原題/Mr. & Mrs. Smith
監督/ダグ・リーマン「ボーン・アイデンティティー」
音楽/ジョン・パウエル

あらすじ

ジョンとジェーンが結婚してスミス夫妻となってから5、6年。2人は倦怠期に突入していた。2人にはお互いに隠していることがあった。ジョンとジェーンは違う組織の、プロの殺し屋なのである。
ある日、2人はそれぞれの組織からベンジャミン・ダンツという男の暗殺を請け負う。2人は暗殺予定の現場で出くわし、ほどなくしてお互いの正体を知る。史上最大の夫婦ゲンカがはじまった。





出演
ブラッド・ピット=ジョン・スミス
アンジェリーナ・ジョリー=ジェーン・スミス
ヴィンス・ヴォーン=エディ
アダム・ブロディ=ベンジャミン・ダンズ(タンク)

感想

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー夫婦の共演作品ですね。

とはいっても、ウィキペディアを読む限りでは、この映画の時点では2人はまだ夫婦ではなかったそうです。この映画で共演したことが2人が結婚したきっかけのひとつなのかもしれませんね。

・・とまあ下世話な話はさておき、暇つぶしに見るエンターテイメント映画としては期待していた以上に楽しめました。

何といっても、水面下で行われている、ブラピとアンジーの静かな夫婦ゲンカが何ともリアルで面白かったです。
カーテンを新調したアンジーにブラピが「模様替えは待とう」と言ったり、アンジーが作った新しいレシピ(手料理)をブラピが(まずそうな顔をして)無言で食べていたり。

独身の私でも十分に面白かったのですが、こういう描写は既婚者の方のほうが「結婚生活あるある」という感じで楽しめるのかもしれません。


銃を使ってのガンファイトあり、高速道路でのカーチェイスありと、アクションもなかなかでした。

ブラピは「ファイト・クラブ」に出演するにあたってボクシングのトレーニングをしていたこともあってか、拳をかまえたファイティングポーズがさまになっていました。


拳を交えてのがちんこファイト中。


対するアンジーは「トゥームレイダース」顔負けの格闘戦やナイフ投げが格好よかったです。


白いドレスやガーダーベルト、ビジネススーツなどのコスプレ七変化も披露してくれます。


ストーリーも「夫婦がお互いに殺し合いをするだけ」とシンプルなのでテンポが良く、とても見やすかったです。気持ちのいい、ハッピーエンドということもグッド。

見終わったあとになーんにも残らない映画ではありますが、たまにはこういう映画を見るのもいいものですね。

個人的には、食事中に「塩とって」というブラピに対してアンジーが無表情で「私たちの真ん中にあるわよ」とこたえるシーンがツボでした。(とその直後のブラピの「テメー真ん中にあるわよじゃねえよ、塩とれよこの野郎」という表情)


結婚とはある意味男と女の戦いなんですね。


作品オススメ度 ★★☆ 楽しめた

関連作品
バベル ブラッド・ピット出演。
ナイト&デイ トム・クルーズ&キャメロン・ディアス。
おとなのけんか

洋画アクション〜へ|★★☆へ



<Amazon>
Mr.&Mrs.スミス スタンダード・エディション [DVD]
夫婦ゲンカで男はなぜ黙るのか
妻の相談に乗ってはいけない 夫婦が仲良く/仲直りするためのコツ (学研新書)




トップへ|ページ上部へ|投稿日:2014/1/2

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ