トップま行/★★★/ドラマ・コメディマイ・フレンド・フォーエバー

マイ・フレンド・フォーエバー

友情モノのヒューマンドラマは鉄板だということを改めて認識させてくれた。

DVDイメージ
1995年/アメリカ/99分/ドラマ
原題/The Cure
監督/ピーター・ホルトン
音楽/デイブ・グルーシン

あらすじ

母と2人暮らしの主人公エリックは、友達もなく、家でゲームばかりしている孤独な少年である。最近エリックの隣に引っ越してきた少年デクスターはHIVに感染しているという。エリックは感染をおそれ、デクスターをさけていた。ある日、エリックは庭でひとり遊びをしていた。デクスターが声をかけてきた。

イメージ1

出演
ブラッド・レンフロ=エリック
ジョゼフ・マゼロ=デクスター
アナベラ・シオラ=リンダ/デクスターの母
ダイアナ・スカーウィッド=ゲイル/エリックの母

感想

学生のころに1度見てすごく良かった記憶があったので、今回10数年ぶりに鑑賞しました。

いやあ、いい映画は何度見てもいいものですね。

この手の映画にありがちなあからさまなお涙ちょうだいの展開かといえばそうではなく、ゆっくり、しっとりと進むストーリー展開が良かったです。ボロボロ泣くというよりは、ジーンとくる感じの映画ですね。

病気のことをよくわかっていないエリックがデクスターにひどいことを言ったり、そんなエリックがデクスターを治すために治療法を探したり。

エリックが思いついた治療法なんて、子供が思いつくようなアホらしいものばかりなんですけど、その青くささがかえって心温まりました。

2人の少年が友情を育んでいく姿には「大人になったら、友達なんてそうそうできないんだよねえ」と、見ているこちらまで何だか甘酸っぱいものを思い出してしまいます。

イメージ2


そんな2人を暖かく見守るデクスターの母・リンダ役のアナベラ・シオラがグッジョブすぎました。中でも、最終盤の山場での彼女の迫真の演技は必見です。
個人的には、「この映画を名作たらしめているのは彼女のおかげと言っても過言ではない」と言ってもいいくらいです。

イメージ3


他には、中盤で自分の体のことを思い落ちこんでいるデクスターをエリックが励ますシーンが良かったです。
といいますか、このシーンのエリックが男前すぎなんですよ。その男前さといったら、私が女性だったら思わず惚れてしまいそうになるくらいの格好よさです。

ウォルター少年と、夏の休日私の中のあなたあたりが好きな人におすすめしたい映画ですね。


イメージ4


参考動画
まあ主題歌でも聴いていってくださいよ


作品オススメ度 ★★★ おすすめ

関連作品
マイ・フレンド・メモリー
マイ・ボディガード
マイ・ガール

洋画ドラマ〜へ|★★★へ



<Amazon>
マイ・フレンド・フォーエバー [DVD]


サントラについて
国内盤 輸入盤

収録曲はどちらも同じです。音楽を担当したデイブ・グルーシンのスコアアルバムです。

ちなみに、先ほど紹介したMarc Cohnの「My Great Escape」は未収録です。この曲が収録されているCDを探してみたんですけど、私の検索スキルでは見つけることができませんでした。




トップへ|ページ上部へ|投稿日:2013/6/12

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ