トップさ行/ランク外/アクション・SFシン・シティ 

シン・シティ

ウィリスが渋い、ジェシカ・アルバはかわいい。何よりも、デヴォン青木がクールカッコ良い。

DVDイメージ
2005年/アメリカ/124分/アクション/R−15指定
原題/Sin City
監督/ロバート・ロドリゲスクエンティン・タランティーノ(ゲスト監督)
原作/フランク・ミラー
音楽/ジョン・デブニー、グレーム・レヴェル

あらすじ

犯罪あふれる街、シン・シティで展開する3人の男の物語をオムニバス形式で描く。

1.ハード グッバイ
いかつい顔つきの男マーヴ(ミッキー・ローク)は、一夜を過ごした女性ゴールディ殺害の濡れ衣を着せられて逃亡する。

2.ビッグ ファット キル
過去の経歴が謎の男ドワイト(クライヴ・オーウェン)は、恋人シェリーにつきまとうジャッキー・ボーイとその仲間を追い払う。しかし、ドワイトは妙な胸騒ぎを感じていた。

3.イエロー バスタード
高齢の刑事ハーディガン(ブルース・ウィリス)は幼女連続殺人犯から少女ナンシーを救う。しかし、同僚の裏切りにあい、投獄されてしまう。

出演
ロザリオ・ドーソン=ゲイル
デヴォン青木=ミホ
ジェシカ・アルバ=大人になったナンシー

感想

フロム・ダスク・ティル・ドーンよろしく、最初から最後までロバート・ロドリゲス節が全開の映画ですね。
映像がモノクロということもあってか、い〜い具合に殺伐とした雰囲気が漂っています。

・クライヴ・オーウェン扮するやさぐれた無口な男ドワイトは、淡々とガンアクションをキメていきます。

・デヴォン青木扮する殺し屋ミホの殺陣はデタラメにカッコ良いです。無言で日本刀を振り回すクールさには恐怖さえ感じます。血はブーブーと吹き出し、体のパーツはぽんぽん飛び散ります。

・ナンシー役のジェシカ・アルバはとにかくかわいいです。男性に人気がありそうな整った顔立ちをした女性です。

・ブルース・ウィリスはいつもと違って強くありません。でも、それがかえって「哀愁ただよう、渋いジジイ」という、いい感じの雰囲気を醸し出しています。



以上、まったくもって万人向けではありませんが、タランティーノ映画や片腕マシンガールあたりが好きな人なら、楽しめると思います。なお、エロ・グロ描写がたっぷりなので、食事中にだけは見ないようにしましょう。

個人的には、ロドリゲス監督の「本気を出せばA級を作れるのに、むしろ本気でB級映画を作っている男前な心意気」が大好きです。ちなみに、DVD特典のメイキング映像が異様に充実しています。


作品オススメ度 ランク外・バカ

関連作品
RED/レッド ブルース・ウィリス主演。
シューテム・アップ クライヴ・オーウェン主演。
マチェーテ
イントゥ・ザ・サン
DOA/デッド・オア・アライブ デヴォン青木出演。

洋画アクション〜へ│ランク外・シリーズまとめ



<Amazon>
シン・シティ [DVD]
シン・シティ:ハード・グッドバイ/フランク・ミラー(コミック)


サントラについて
   
国内盤 輸入盤

収録曲はどちらも同じです。ボーカル曲は1曲だけではありますが、そのぶん、映画の世界観を存分に楽しむことができます。

ちなみに、本作のCMで使用された「Servants」というバンドの曲「Cells(インスト版)」はサントラには入っていません。
ボーカル版なら、トランスポーター2のサントラの2曲目に収録されています。インスト版はこの映画のためだけに作られたそうで、入手する方法がないのだとか。


関連動画
 




トップへ|ページ上部

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ