トップコラム読書のおともにおすすめしたい、上品で聴き心地の良いサントラ9選

読書のおともにおすすめしたい、上品で聴き心地の良いサントラ9選

今回は、自宅でまったりと本を読みたいときや休日の午後にコーヒーでも飲みながら流すと幸せになれそうなサントラを集めてみました。

有名どころばかりではありますが、「何かいいサントラはないかな?」なんて人の参考になれれば幸いです。

目次

1.アメリ

2.時計じかけのオレンジ

3.サウンド・オブ・ミュージック

4.インビクタス

5.ショーシャンクの空に

6.ショコラ

7.L.A.コンフィデンシャル

8.ブラス!

9.スティング

1.アメリ

アメリ1
全20曲・55分

アメリといえば「好きな人にはたまらない」と人気の映画ですね。フランス映画らしく、おしゃれで品のある曲が多数あります。

ちなみに、CDのジャケットは上の画像のもの以外にもアメリがベッドでくつろいでいるものがあります。


J'y Suis Jamais Alle / ヤン・ティルセン(youtube)
Amazonで詳細&レビューを見る
⇒レンタル取り扱い/ツタヤディスカス

2.時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジ
全15曲、47分

ベートーベンをはじめとする、どこかで聞いたことのある有名なクラシック曲が多数収録。
サントラはいいのですが、映画自体はクセが強いので好みが分かれるかもしれませんね。(私はダメだった・・)


雨に唄えば / ジーン・ケリー(youtube)
Amazonで詳細&レビューを見る
⇒レンタル取り扱い/ツタヤディスカス
映画本編のレビューを読む(サイト内記事)

3.サウンド・オブ・ミュージック

サウンドオブミュージック
全29曲、75分

みんな知ってる名作映画・サウンドオブミュージックのサントラです。歌が中心の映画というだけあってかボーカル曲が多め。ドレミの歌やエーデルワイスは懐かしさ補正もあってかテンションが上がります。

ちなみにサントラはバージョンがたくさんありますが、その中では収録曲が1番多い(29曲)45周年記念バージョンがおすすめ。


Do-Re-Mi / The Sound Of Music(youtube)
Amazonで詳細&レビューを見る
⇒レンタル取り扱い/ツタヤディスカスDMM.com


ボケて

4.インビクタス

インビクタス
全18曲、47分

愛とラグビーで南アフリカを救った故ネルソン・マンデラ大統領の実話を元にした映画。夕方すぎの個人経営のカフェで流れていそうな、ずっと聴いていたくなる心地良いサントラです。

映画自体も面白いです。さわやかな感動映画という感じ。


9000 Days / Overtone & Yollandi Nortjie(youtube)
Amazonで詳細&レビューを見る(視聴可)
⇒レンタル取り扱い/ツタヤディスカスDMM.com

5.ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に
全21曲、54分

ショーシャンクといえば男の友情、どんでん返し、感動の3拍子そろった映画ですね。映画のワンシーンを思い出しながら聴くのもよし、紅茶を飲みながら聴くのもよしのクラシックアルバムです。

個人的には、20曲目の「So Was Red(レッドもここにありき)」と21曲目の「エンド・タイトル」がお気に入りです。


Amazonで詳細&レビューを見る(視聴可)
⇒レンタル取り扱い/ツタヤディスカス
映画本編のレビューを読む

6.ショコラ

ショコラ
全18曲、42分

ジョニデが出演していることで知られる、チョコレートを通して人生や恋愛を描く物語。フランスが舞台になっていることもあってか、アメリのようにおしゃれな楽曲が多数。

みんな、チョコレートをおやつに食べながら聴くんだ!


Amazonで詳細&レビューを見る(視聴可)
⇒レンタル取り扱い/DMM.com

7.L.A.コンフィデンシャル

L.A.コンフィデンシャル
全14曲、36分

ラッセル・クロウの出世作にもなったサスペンス・アクション映画、L.A.コンフィデンシャルのサントラです。
夕方から夜にかけて流したい、50年代を思わせるモダンなジャズアルバムですね。

ちなみに、サントラには効果音メインのスコア盤(11曲)とボーカル曲メインのサントラ盤(14曲)がありますが、個人的には、圧倒的にサントラ盤がおすすめ。


Look For The Silver Lining / Chet Baker(youtube)
Amazonで詳細&レビューを読む
映画本編のレビューを読む

8.ブラス!

ブラス
全19曲、50分

実在するバンド、グライムソープ・コリアリー・バンドを題材にしたイギリスの映画です。
ブラスバンドがメインの映画ということもあってか、ウィリアム・テル序曲をはじめ、どこかで聞いたことのある曲がたくさん入っているオーケストラアルバム。


Amazonで詳細&レビューを見る(視聴可)
映画本編のレビューを読む

9.スティング

スティング
全13曲、38分

詐欺師がギャンブルで復讐をするという、ラストが実に気持ちいい70年代のアメリカ映画。誰もが聞いたことのある名曲・エンターテイナーだけでお腹いっぱいになれるサントラです。



Amazonで詳細&レビューを見る(視聴可)
⇒レンタル取り扱い/ツタヤディスカス
映画本編のレビューを読む



このページに記載しているサントラの収録曲数と時間は私のパソコンの音楽アプリに入っているデータを元にしています。(購入、またはレンタルしたCD)

同じサントラでも国内盤や輸入盤など、バージョンの違いによって収録曲数やジャケットが異なる場合があります。



関連記事
作業用のBGMに流したい、おすすめのサントラ10選
音楽好きにおすすめしたい、聴きやすくておしゃれなサントラ10選
音楽が良い映画10選
TSUTAYA DISCASの新サービス「借り放題」が想像以上にスゴかった件
サントラとOSTの違いとは?



トップへ|ページ上部へ|投稿日:2014/3/1

Menu

ジャンル
洋画 アクション・SF
洋画 サスペンス・ホラー
洋画 ドラマ・コメディ
邦画
アニメ
面白さ
★★★ おすすめ
★★☆ 楽しめた
★☆☆ イマイチ
ランク外 B級、バカ、他
50音順
    
    
  や・ら・わ

運営
プロフ画像
管理人
映画やサントラのことを細々と書いています。ゆっくりしていってくださいね。
コラム
リンク・お問い合わせ